花の色が鮮やかで、人の心を和ませるのは、他のものになろうとはせず、自分自身だから。

 

いつの間にか、肩に力を入れて、深い呼吸も忘れて生きてきた。

不安や恐れも、一生背負っていくものと思っていた。

 

でも、ようやく新しい時代がやってきた。

 

荷物を手放し、私もあなたも、花のように軽やかに自分を咲こう。


ようこそ、はるのいざないへ

小さなセラピースペース「はるのいざない」は、東京都渋谷区、JR総武線千駄ヶ谷・都営大江戸線国立競技場駅から徒歩7分程の場所にあります。

 

セッションをさせていただくのはマッサージ師です。

 

けれど、今までマッサージなど受けたことないし、身体は自分についてきてくれるものだと無視しつづけてきたという方にも、ぜひいらしていただきたいと思っております。

私自身、もっと楽に生きられないだろうかと、心理的なセッションを受け続けるなかでボディーワーク(マッサージも含めた身体へのアプローチ)に出会いました。

 

まさに、心と身体は繋がっていて、私の場合は、ボディーワークを受け、心だけではなく身体にも沢山の緊張を抱えて生きてきたことに初めて気づきました。

 

ともかく強い圧で筋肉の緊張をほぐして欲しいというご要望には、ちょっと応えきれないかもしれません。

 

それでも、「はるのいざない」は、安心して自分自身の身体や呼吸に意識を向けたり、自分自身を癒す空間と時間をあなたに提供することが出来ます。

 

一生懸命頑張っているのに、なんか上手くいかない

黙って従ってきてくれた身体が、なんか訴えているよう

 

もっと楽に生きたい

もっと喜びに満ちた日々を送りたい

 

恐れや感情に飲み込まれそうで一人でいるのがつらい

一人で瞑想してもいろいろ考えちゃって続けられない

 

そんなふうに感じる時、あるいは、緑とスポーツの街千駄ヶ谷に行ってみたいと思われた時、ぜひ、「はるのいざない」にいらしてみて下さい。 

 

                                         2016年5月

  はる 

 

 



はるのいざないのめにゅーは、主に身体にワークする「内へといざなうマッサージ&タッチ」「内へといざなうレイキ&タッチ」と、エネルギー体にワークする「DNAアクティベーション」の3種類。

 

頭で考えることはお休みして、感じる、あるいは、委ねる時間を過ごして頂きたいと思っております。

 

それでも、ちょっと聞いてほしい、なんてことがありましたら、お茶を一杯、一緒にいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

木瓜の花

季節の花々とともにお待ちしております。